1. 価格 5.0
      5.0
      安全性 5.0
      価格:
      3,280円(税込)
      容量:
      1匹
      2017年度モンドセレクションで最高金賞を受賞した岐阜鰻たむろ”極”シリーズ!全てのうなぎを鰻職人が丁寧に焼き上げ、まさに究極のこだわりの鰻!鰻の炭火も紀州備長炭を使用するなど、全ての評価にて最高得点!これほどまでにこだわりのあるうなぎ屋は全国で珍しく、生産から加工、養殖まで全て自社一貫性で管理をしている安心安全な店舗です。一度、食べてみれば本物のうなぎを必ず体験できます。
      うなぎ通販ランキング管理より

      こちらのうなぎ屋さんは岐阜県で「行列ができるうなぎ屋さん」として有名な店舗が通販で販売しています。私も、実際にこちらの店舗に伺いましたが本当に美味しく、通販のうなぎも同じクオリティーです。是非、紀州備長炭の香りがするうなぎを体験してみてください。忘れられない経験になると思います。

      商品詳細を見る

    2. うなぎ屋かわすい

      価格 5.0
      4.0
      安全性 5.0
      価格:
      2,000円(税込)
      容量:
      100ml

      うなぎの通販の老舗。大手通販会社でも有名なうなぎ屋かわすいさんの鰻。お得なセットもあり、ご家族で食べるにはちょうど良いボリューム感です。

      うなぎ通販ランキング管理より

      昔から通販で有名なので、多くの方が知っているうなぎだと思います。会社の方も対応が良く、安心してご注文頂けると思います。手焼きではないですが、お得なセットもあり、ファミリーの方の注文が多いようです。

      商品詳細を見る

    3. うなぎのたなか

      うなぎのたなか

      価格 5.0
      3.5
      安全性 5.0
      価格:
      2,000円(税込)
      容量:
      100ml

      うなぎのたなかさんはギフトに力を入れている老舗です。ご年配向けの梱包の仕方に定評があります。

      うなぎ通販ランキング管理より

      敬老の日などご年配の方へのプレゼントにはとても良い梱包です。

      商品詳細を見る

実際にうなぎのギフトセット商品を購入してみて
分かった内容量や価格などのレポート!

うなぎ通販おすすめランキング2017 1位 岐阜鰻たむろ”極”

行列ができる店として有名なうなぎ屋たむろの通販ギフトセットを購入してみました。お値段は少々高いですが、一度食べたらリピート必須の人気の高いうなぎらしいので早速、インターネットから注文してみました。

ネット通販専用の注文サイトはとてもわかりやくて、今回はクレジットカード払いを選択して購入。最近、送料が高騰していますが、こちらの商品は送料無料というのも嬉しいですね。

注文して、翌日に佐川急便のクール便にて商品が到着。

到着して、驚いたのがギフトパッケージそのままで発送!?と思うくらいオシャレな真っ黒な段ボールを手に取りました。

そして、中を開けるとビックリ!!とてもゴージャスな高級化粧箱が入っています。まるで化粧品が入ってそうな質感のパッケージです。極みという文字が金色に光っています。

しかも、しっかりとお客様のことを考えて、段ボールからパッケージが取り出しやすくなっています。

この中にうなぎが入っているの?と、ドキドキしながら開けてみると、さらにビックリ!この箸は一体何!?

説明書きを読んでみると、吉野杉という木を使用しており安心安全な割り箸だそうです。しかも、箸袋は京都の千代紙を使用しており、約6000種類もの色違いの箸袋が存在するらしいです。

そして、またまたビックリ!なぜかDVDが入っています。DVDを早速、再生せしてみました。ありえないほどのクオリティー。

そして、メインのうなぎの蒲焼です。とても高級感のある和紙袋にうなぎが一匹入っていました。一匹が半身ずつに分かれていて、適量を食べるにはありがたい梱包です。

説明書も入っており、調理方法が載っていました。こちらの商品は湯煎がオススメだそうです。約10分で食べ頃とのことで、温めてお皿に移してみました。

こちらが表で

こちらが裏(皮の部分)

裏の皮の部分は炭火でしっかりと焼かれた焦げがついており、こちらが炭火焼きで手焼きをしている証拠です。炭の香りが確かにします。お腹がぐうぐう鳴っていますので、早速、熱々のご飯に盛り付けます。今回は分かりやすく1匹を専用のタレをご飯にかけて、盛り付けました。

専用の秘伝のタレをご飯にかけます。

かなり大きく、ボリュームがあります。

そして、オススメの山椒をふりかけた途端、周りにとてもよい香りが広がります。

そして、一口食べてみると確かに激ウマで、行列ができる理由がわかります。噛みしめるほどうなぎの旨味が口全体に広がり、食欲をそそります。

まとめ

やはり評判通りのうなぎの蒲焼でモンドセレクションで最高金賞を受賞した理由もわかります。皮についたコゲが手焼きの証拠で、うなぎ職人が丁寧に焼いていることがわかります。そして、何と言ってもギフトには嬉しい高級なパッケージで、もらって嬉しいお洒落な割り箸付き。全てにおいてパーフェクトなうなぎの蒲焼の通販会社です。値段が少々高いですが、一度食べれば逆に安く感じるほどの素晴らしい内容でした。

うなぎ通販おすすめランキング2017 2位 うなぎ屋かわすい

うなぎ通販おすすめランキング2017 3位 うなぎのたなか

誰もが店を通ると食べたくなる歴史のある食材、鰻(うなぎ)

一年に一度とならず、元気をつけるためにもうなぎを食べることが増えてきました。

そのような中で、いろいろな国や原産地のうなぎが日本中に出回っているので、どの鰻を選んだらよいか本当に迷ってしまうと思います。

そんな悩みを解決するのが、当サイト 2017年度版うなぎ通販おすすめランキング です。うなぎを色々な視点から評価して、一番おすすめなうなぎをランキングとしてご紹介しています。

あなたは、うなぎを選ぶ場合こんな心配はないですか?

・通販の写真だけではうなぎの実際の大きさがわからない
・うなぎって本当に安心で安全な食材なの?
・関東と関西ではうなぎの焼き方が違うらしいけど、何が違うの?

当サイトはうなぎ通販ランキングに特化しているせいか、毎日多くの方からこのようなお悩みの声をお聴きます。そのようなうなぎを選ぶ際の悩みを解決できるように、随時情報を更新していきますね!

うなぎの商品の重量って、どういう単位?

うなぎを実際に購入したお客様から、こんなお問い合わせがありました。

「うなぎは250gのものを使用しています!と通販サイトに書いてあったのに、実際に届いたうなぎを計ってみたら180gしかないんですけど、おかしくないですか?」

このようなご質問は多く寄せられます。この質問をもとにうなぎの重量についてのお話しをしましょう。

うなぎの重量について

うなぎは市場で取引される場合は、Pという英文字で表されます。そして、このPという単位は1kg(1000g)が基本となっています。つまり、うなぎ4Pサイズというのは、1000g÷4=250gとなり、一匹あたりのサイズは250gとなります。

ちなみにうなぎ5Pサイズというのは1000g÷5=200gとなり小さいサイズとなります。うなぎの通販の市場に出回っているうなぎはほとんどのサイズがこの4P(1匹あたり250g)か5P(一匹あたり200g)のどちらかになります。

そこで、ご質問のあった方のサイトに「うなぎは250gのものを使用しています!」というのは正しいのです。では、一体なぜこのように実際計ったら180gしかなかったのでしょう。

それは、うなぎ通販のサイズ表記は活きたうなぎの重さだからです。実際にはこの活きているうなぎ(250g)をさばきます。そうすると、頭と骨は取り除かれます。

したがって当初の250gのうなぎが180gほどしかなっていないのです。では、実際のボリューム感はどうやって判断したらいいの?

実際のうなぎはグラム数だとすごく判断が難しいとわかっていただけたと思います。では、どうしたら理想の大きさのうなぎが手に入るのでしょうか?

あなたが買おうとしているうなぎの写真をみてください。最近の通販うなぎの店舗は、丼にご飯を盛り付けた画像が載っています。そこでボリューム感を判断したほうが失敗する可能性がなくなります。
丼からはみ出しそうなうなぎなのか、それとも、小さいうなぎが少しご飯にのっているものかなどを見てみると実際のボリューム感がわかります。

うなぎは本当に安全な食材なのか?

昨今、食の安全性がニュースで多く放映されています。うなぎも同様で、中国での養殖における管理が病気を防ぐために化学薬品をしようしたものがあり、日本では禁止薬品であるため問題視されました。

そのような理由から、子供も大好きなうなぎに対して、多くの方がうなぎはどこの国が安全なのか?など多くの質問をいただくようになりました。

うなぎの原産地はどこ?

うなぎの原産地は主に国としては、日本・中国・台湾・韓国・フィリピン・インドネシアなどがあります。しかし、日本と同様のうなぎの品種が多く存在しているのは、日本と中国、台湾です。その品種はアンギラ・ジャポニカ種という種類であり、日本人が大好きな品種です。ちなみに韓国やフィンリピン、インドネシアではアンギラ・ビカーラ種という品種で、日本のスマートなうなぎとは違って、頭がおおきく、胴がふといのが特長です。

うなぎは卵から育てることが技術的に難しいため、現在では各国から採れたうなぎの稚魚を大きく出荷できる状態までにして、日本へ輸出されます。

ここで問題なのが、原産地の表記はどういうことかということです。うなぎの原産地の表記は、「より多くの育てた期間がある場所」となっています。

例えば、日本の宮崎県で採れたうなぎの稚魚を静岡の養殖場で大きくした場合は原産地は静岡県となるのです。

このような理由から、うなぎを通販で買う場合もどこの誰が養殖をしているかなど情報が多い企業を選ぶことをお勧めしています。専門用語ではトレーサビリティー(生産から出荷までの経緯がわかるように管理していること)がしっかりとしている企業となります。

うなぎは関西と関東では一体、何が違うの?

うなぎを通販で購入する場合、「これは関西風ですか?それとも関東風ですか?」と質問をうける通販業者も多いようです。

関西風のうなぎの蒲焼

関西方面のうなぎは、うなぎを捌いてから直接、炭火などの火にかけます。そして、時間をかけて中までゆっくりと火を通して焼きます。そうすることによって、表面はパリッとして、中はジューシーな状態のうなぎとなります。

しっかりとしたうなぎの肉厚の状態を感じることができ、炭火の香りも楽しむことができます。もちろん、炭火で焼いていない店舗もあるのでその限りではりません。

一方、関東風は関西風とはちがって、うなぎを捌いた後に直接火にかけることはありません。まずはうなぎを鍋や高度な機器で蒸してからうなぎをさっと炙ります。そうすることによって、うなぎがふんわりとしてあっさりしたうなぎとなります。

つまり、関西風はしっかりと焼いた感じで、関東風はふんわりと焼いた感じです。

ちなみに、さばき方も2種類あります。

背開きでうなぎをさばく方法

うなぎを捌くときに、うなぎの背の部分から包丁をいれる方法です。そうすることによって、うなぎの見た目がすごく綺麗になります。スッとした真っ直ぐな状態です。

腹開きでうなぎをさばく方法

こちらは、うなぎのお腹から包丁を入れてさばきます。そうすることによって、うなぎの肝を切らずに、肝吸いなどでつかううなぎの肝を取り出すことができます。うなぎはスッときれいな真っ直ぐな状態にはなりませんが、機械で捌いたような状態にはならないため、職人の手さばき感が見て取れます。

このようにうなぎは地域によって、捌き方や調理方法、そして原産地による養殖の方法までもが違います。うなぎを通販で購入する際もこういった各会社の特徴をみながら選択することをお勧めします。

通販で選ぶ必ず押さえておきたい3つのポイントとは?

・うなぎをご自宅まで届ける方法は?
・商品を作っているところは加工工場それとも店舗?
・安全性は大丈夫か?

うなぎをご自宅まで届ける保管方法

うなぎと通販で頼んだとき、主に発送方法として冷蔵便と冷凍便があります。そのお店の方針でどちらかで発送をしておりますが、2017年度版うなぎ通販ランキングの当サイトでは絶対に冷凍がおすすめです。

冷蔵は確かに作りたて感があり、良さそうに見えます。しかし、実際にうなぎを蒲焼にして作ってから自宅に届くまで多くの時間がかかり、その間にうなぎ本来の旨味や風味がなくなってしまいます。そして、自宅に届く頃にはすっかり冷めてしまっており、温めるにも注意が必要となってしまいます。

他の温かい商品と同じように、もちろん新鮮な感じはするのですが結果的に劣化した状態となってしますのです。そして、賞味期限も短くなってしまいます。もし、冷蔵なのに賞味期限が長いうなぎが存在するならば、つまりそれは、保存料がいっぱい入っていることになります。

一方、冷凍うなぎはとても素晴らしい点がいくつもあります。現代の冷凍技術は本当に進化しており、名前は出せませんが有名なレストランもこの冷凍技術を利用して、フレンチコースなどを提供している店舗もあるくらいです。つまり、有名なフレンチレストランも冷凍食品を調理して提供するぐらいなので、味に関しては本当に美味しいです。

また、注文をする際に冷凍うなぎをを選ぶことによって、届いてからすぐに食べないといけないことが免れます。冷凍うなぎであれば、好きな時に解凍をすれば良いので保存に関しても便利ですよね。
父の日のギフトとして、プレゼントをする場合にも届いてすぐに届けることが難しい状態であれば、こうした冷凍うなぎがとても役に立ちます。

冷凍うなぎの解凍方法は、基本的には湯煎で温めます。沸騰したお湯に真空パックになっているうなぎを入れ、概ね一匹であれば10分ほど加熱すれば中心も適した温度となり、おいしく召し上がれます。
ちなみに、湯煎で注意しなければならないことは、「温め時間をかなり長くすること」です。あまりに湯煎時間が長い場合は、うなぎの身が柔らかくなり過ぎてしまい、うなぎの肉厚な歯ごたえがなくなってしまします。

くれぐれも湯煎のしすぎには注意しましょう。

うなぎの商品を作っているところはどんなところ?

うなぎを実際に加工している会社は色々なところがあります。悪質なところですと、いかにも自社で調理しているように見えますが、実は中国から輸入し、そのままの状態でお客様へ販売している業者もあります。

したがって、どのような状態でうなぎをさばき、そして、うなぎを焼いてお客様へ発送しているかは重要なポイントとなるのです。

主に、下記のような会社があります。

A 養殖を自社でして、うなぎをさばき、さらに焼いてお客様へ届ける
B うなぎを仕入れ、自社でさばき、焼いてお客様へ届ける
C さばかれたものを仕入れて、自社で焼いてお客様へ届ける
D 調理されたものを仕入れて、お客様へ販売して届ける

もちろん理想はAの会社です。全て自社で一貫して流通を把握しており、専門用語ではトレーサビリティ(生産からお客様へ届けるまで、追跡が可能な状態)がしっかりとしていることになります。
しかし、うなぎの通販の会社はAという会社はほとんどありません。そのため、原産地も不明なうなぎがいくつか混ざっていたり、しっかりと確認すべきことがおろそかになっている可能性があります。

あなたがうなぎを通販で購入する場合は、必ずこういった点も確認して欲しいところです。

今回、当サイトでランキング1位にした「うなぎ屋たむろ」さんでは、自社で養殖をして、さらに自分のお店を持っているため、そこで提供しているうなぎと同じクオリティをうなぎの通販で流通させております。

こうした会社はやはり評価も高く、モンドセレクションでは2連続で受賞されており、モンドセレクション2017年では最高金賞を受賞されております。こういったこだわりのあるお店が少ない中で、これだけ全てに追求をしている会社は本当に少ないので、今回、うなぎ通販ランキング2017年度完全版では1位にさせていただきました。

うなぎの安全性は大丈夫なの?

通販で売っているうなぎは、生態的に安全かどうかと、流通の面で安全かどうかを見てみると、まずうなぎの血は有毒です。あまり知られておりませんが、うなぎの血液には緑色をした血清があり、イクシオトキシンという有毒な物質が含有しております。

このうなぎの血が目に入ると、粘膜が炎症し結膜炎となります。そして、切り傷等に付着すると皮膚炎を起こすことがありますので、活きたうなぎを扱う際には注意が必要です。

鰻職人はこういった有毒な物質が含まれていることを知っているので慎重に調理をしますが、一般の方々で鰻釣りなどで釣ってきたうなぎを調理する際は、注意が必要です。間に入ると、違和感が発生し、頭痛もします。こういった点から、鰻の刺身があまり販売されていない大きな理由とも言えます。

しかし、安心してください。

鰻の血の中に含まれているイクシオトキシンという成分は、熱に非常に弱いため、高温で焼くことによって、人体に影響がなく、毒素は消滅します。

では、うなぎの流通に関しての安全性はどうなのでしょうか?うなぎの生態的には通販のうなぎは火が通っているので安心であることはおわかりいただけたと思います。昨今、食の安全性がニュースで取り上げられているので深くうなぎについても考えてみたいと思います。

冒頭でもご説明したように、うなぎは国産(日本産)と海外産(台湾・中国・韓国・フィリピン・インドネシア)とに分けられ、そこでの管理体制も国柄があります。

今回は通販で流通している日本のうなぎと中国産うなぎを見ていきましょう。まずは、安全性を語る前にそれぞれの特徴を見ていく必要があります。

中国産うなぎ (アンギラ・ジャポニカ種)または(アンギラ・アンギラ種)

脂分が多めで旨味はあまりなく、ふわっとしていて身がとても柔らかい。
肉厚で、ボリューム感があるが、皮が厚く、ゴムのような感じがする。

日本産うなぎ (アンギラ・ジャポニカ種)

身が薄いが、旨味があり、身がしっかりとしている。ボリューム感はあまりなく、スマートな感じ。路地養殖をしているところが多いため、泥臭いうなぎも存在する。

このように、同じうなぎの品種ではありますが、うなぎが育つ環境によってそれぞれの特徴が出てきます。特に中国産の皮のゴムのような厚みは日本産のうなぎにも存在するので、一概にどちらが良いか悪いかを判断するのは難しいです。しかも、蒲焼にするとタレの味の主張が強いため、どちらのうなぎを使用しているのか判断するのことも難しい要因です。

では、どこに注目すれば良いのでしょうか?

その答えは、脂分にあります。みなさんが大好きなサーモンもそうなのですが、日本人はお肉も全て脂がのった食材が大好きです。うなぎも同じように脂分が多いと美味しいと感じる人が多いようです。

ただし、どうやってこの脂分を増やしているかが問題となります。この理由が安全性にも関わってくるのです。

まず、中国産のうなぎの餌には化学薬品とホルモン剤を入れているニュースがありました。過剰に脂分を増やすために、餌に多くのホルモン剤を入れ、病気にならないように化学薬品で水質を調整しているのです。皆さんもお分かりだとは思いますが、食材に化学薬品を使用した場合、残留してしまうです。

この点で、中国産うなぎの安全性が問題となります。厚生労働省の中国産うなぎがマラカイトグリーンが検出されたことが発表されました。マラカイトグリーンは微量(0.044ppm)が検出されましたが人体には影響がないとのことですが、日本では禁止合成抗菌剤となっており、規制対象となっています。

このような理由から、やはり国産(日本産)を選ぶに越したことはありません。うなぎを通販で購入する場合、こう言った点が分かりづらいのでよく調べて選択する必要があります。

通販うなぎはどうやって焼いているの?

よく質問でいただくのが、うなぎの焼き方です。うなぎの焼き方の特徴は、関西と関東とは違うとお話ししましたが、それに伴う火も各うなぎ通販会社によって変わってきます。

こだわって焼いているところは、炭火で焼いているところもあります。しかも、炭火と言っても紀州備長炭を使用している点が凄いです。

通常の炭と紀州備長炭の違い

紀州備長炭は紀州熊野産の木炭のことを指します。高級なものはウバメガシという木を使って、黒炭の備長炭を販売しています。炭には白炭と黒炭があります。

白炭(白炭は全体が赤く燃焼)

黒炭 (黒炭は一部が赤く燃焼)

上記のように、しっかりとした木を使用して白炭もしくは黒炭にしているのが紀州備長炭です。それとは大きく違うのは普通の炭です。安価な炭の代表的なものは、オガ炭があります。うなぎ通販の会社は量産化して、コストを下げるためにこう言った炭を使用している店舗も存在します。オガ炭は建築資材などを作るときに出るオガクズを再利用したもので、熱処理をして、成形したものです。飲食店では、焼肉屋で使われることが多く、備長炭に比べると5分の1くらいの価格で流通しています。

このようにうなぎを焼く炭一つとっても、安価な炭と高級な炭があり、さらに白炭と黒炭に分かれるのです。

そして、こだわりがある店舗が紀州備長炭を使用するのにはガスよりも高温になり、遠赤外線が発生することによって、中まで火がよく通ること。そして、一気に焼き上げることによって、表面の皮に付着している泥臭い香りがなくなることを理由にしています。

ちなみにほとんどのうなぎ通販の会社は、炭火で焼いていません。

何で焼いているかというと、ほとんどがコンベアー式のガスまたは電気オーブンです。

コンベアー式 調理機

ガスまたは電気オーブン

確かに焼くことは焼けるのですが、やはりうなぎは職人さんに一匹づつ焼いて欲しいですね。量産化するためには無理はないと思いますが・・・。

このようにうなぎの焼き方には主に2つあるのです。

うなぎは本当に体にいいの?

うなぎは昔から食べられており、体に良いとされています。
万葉集にも記載されておりますが、滋養強壮としての食材として重宝されてきました。
栄養学的に見ても、豊富な成分が多く含まれておりたんぱく質やビタミン類も含有されております。

ビタミンに関しは、うなぎにはビタミンA、ビタミンB1、ビタミンDが多く含まれており、さらには鉄分とカルシウムも多く存在ます。

ビタミンAは人の粘膜を強化し、胃腸の調子を整えて風邪を予防します。また、視界を正常にする働きもあります。

ビタミンB1は、健康ドリンクにも多く含まれているビタミンで、疲労回復は良いとされております。細胞の再生と深く関わっています。

ビタミンDはカルシウムの吸収率を高め、単体でカルシウムを摂取するより約20倍もの吸収率を高めることが現在の研究でわかってきました。

また、美容にも良いとされコラーゲンも含有していることから、うなぎは女性にも人気です。

そして、不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)や DHA(ドコサヘキサエン酸)も多く含まれており、ボケ防止や動脈硬化の予防によいとされております。

うなぎをプレゼントするタイミングはいつ?

最近は、うなぎ通販を取り扱う業者さんも増えてきたため、うなぎをギフトでプレゼントすることも増えてきました。もっともうなぎをプレゼントして喜ばれるのが、父の日です。

父の日はうなぎの日というくらい、ものすごい量が全国で流通し始めました。2017年5月13日には、東京の帝国ホテルで「父の日はうなぎの日」という制定式があり、プレスリリースがありました。

このイベントはうなぎの産地で有名な愛知県の一色うなぎ漁業協同組合(愛知県西尾市一色町対米船原18)の方と岐阜県と愛知県で行列のできるうなぎ屋として有名なうなぎ屋たむろさんが共同で発表されたようです。

今回、ランキングでも1位にした行列のできるうなぎ屋たむろさんは、本当に勢いがあります。

日本の多くの方から父の日には毎年あげるものとは違った商品を贈りたいという願いから、夏の前に元気をつける目的もあるうなぎを広めたいという企画から、決まったようです。

もともと父の日は、アメリカのワシントン州から始まり、子供や片親で育ててくれた父へ感謝の気持ちを表すために教会の牧師にお願いをして、6月に礼拝をしてもらったことが父の日の始まりだそうです。

土用の丑の前に、父の日が6月の第三日曜日に毎年ありますが、全国のお父さん方は二カ月連続でうなぎを食べることができるので、とても好評な企画だとアンケート調査によってご意見をいただきました。

子供がお父さんのために、いつまでも元気でいてねというメッセージがうなぎを通して伝わるっていうのは、日本の文化は本当に素晴らしいと思います。

今後、全国的にも父の日はうなぎの日というのが広まっていくと思います。そうした中で、うなぎを通販で購入する方も多いと思います。

ですので、このサイトにあるような点に着目してうなぎを選んでみてください。
何度も言うようですが、指定日配達が現状、通販の物流が多くなったせいか保証されないので、冷凍うなぎを購入することをおすすめします。

ここで、冷凍うなぎやスーパーで購入したうなぎを美味しく食べる方法をご紹介します。

冷めてしまったうなぎを温めるには、

・フライパンで温める
・トースターで温める
・電子レンジで温める

という方法がありますが、それぞれ注意点があります。

フライパンで温める場合
強火でうなぎを温めてしまうと、表面についているタレが焦げてしまい焦げ臭いうなぎになってしまいます。必ず弱火で温めましょう。

トースターで温める場合
トースターの場合は、アルミホイルなどの上にうなぎを置いて、弱火でじっくりと温めます。こちらもトースターの火力が強いと、うなぎの表面が焦げてしまったり、長時間温めてしまうとパサパサなうなぎになってしまいます。表面がフツフツとしてきたら食べ頃です。

電子レンジで温める場合
電子レンジの場合は必ずラップをすることをおすすめします。お皿の上にうなぎを置いて、しっかりとラップをしましょう。そうすることによって、うなぎが蒸し焼きの状態になり、ふっくらとした食感のうなぎに仕上がります。

父の日にうなぎをプレゼントする場合もお父さんにこの調理法を教えてあげてください。
冷凍うなぎは基本的には湯煎ですが、食べきれなかったうなぎは翌日に持ち越しても美味しく食べられます。是非、温め方もお父さんに教えてあげてくださいね。

健康とは言っても、世の中にお腹の大きいお父さんもいますよね?

父の日はうなぎの日としてプレゼントして、健康を願ってうなぎをプレゼントしても実際にさらに大きいお腹にならないように、少しカロリーのお話をしておきます。

うなぎのカロリーはどれくらいなのか?

うなぎのカロリーは100gあたり300カロリー(kcal)前後とされております。うなぎ一匹が約200gぐらいでスーパーや通販のうなぎは流通しているので、600キロカロリー(kcal)となります。丸ごと一匹食べるのもいいですが、実際には家族で分けるので、そこまでカロリーの摂取の心配はありません。しかし、うなぎはそのまま食べるというよりはご飯の上にのせて食べますよね?そうすると、大盛りご飯にのせた場合は1000キロカロリー(kcal)弱になってしまいます。

あなたがプレゼントするお父さんには、お酒のつまみとしてうなぎの蒲焼を食べることをおすすめしましょう。

さらに身体のことを気遣うのであれば、白焼きのうなぎもおすすめです。タレがない分、カロリーも低めでお酒によく合います。特に日本酒との相性はバッチリです。

現在、白焼きも通販で購入することができますので、是非、一度ご購入してみてください。
この味を一回経験してしまうと、かなりやみつきになってしまいます。

うなぎ通販ランキング2017年度完全版では、随時うなぎの情報を更新していきますので、是非、お気に入りに登録することをおすすめします。